月別アーカイブ: 2018年4月

自律神経失調症に注意

これだけの湿気・乾燥 更に温度差がものすごい時期です。一日の中でも10度近い変化があるのは体温調整をしている自律神経への負担が大きくなります。

凄まじい変化に対応出来るには自律神経への負担を減らすこと。

1 充分な睡眠

2 規則正しい生活

ですね。これを確実に実行して乗り切りましょう。

 

不定愁訴的なダルさ。倦怠感等も骨格の調整で解消する場合も少なくありません。病院等で「異常無」と診断された場合は是非当院にて骨格のバランスを整えてみてください。

骨格のバランスが整えば、神経やホルモンのバランスが本来の状態に戻る場合が多々あります。

骨格の乱れにより神経やホルモンのバランスが崩れるのはよくあることなので、適度な運動を心がけて乗り切りましょう。