月別アーカイブ: 2016年5月

オステオパシー テラ治療院

5月も中旬に差し掛かっています。

温度も徐々に時には急激に上がったり、戻ったり。

この時期の体の負担は一年で一番大きな温度変化と共に自律神経は大忙しです。

そこで、忙しい等の理由で自律神経が疲れ果て失調してしまうこともあります。

体内の環境を一定に保つ役割を担うのは自律神経なのです。

この自律神経のバランスが崩れる場面は誰にでも起こり得ることです。

極端に言えば、昼間に異常に眠い。これも大きな意味では自律神経失調症の症状と言えます。

睡眠サイクルの破綻は解りやすいサインです。

病院等で症状の改善が見られない場合は、骨格のバランスの問題の可能性もあります。是非、当院にてオステオパシーを受けて治療してみてください。

体のバランスの乱れは自律神経の許容範囲を狭める可能性があります。ですから、ちょっとしたことで自律神経が乱れることもあります。

骨格のバランスを取って、自律神経の乱れを改善しましょう。

 

交通事故等のしつこい症状、更年期障害による辛い症状。どちらもオステオパシーの得意分野です。

http://terra-seitai.com/ パソコン用ホームページ

http://terra-seitai.com/s/index.html スマホ用ホームページへ

オアステオパシー テラ治療院

どこに行っても解消されない「痛み」「しびれ」一緒に治しましょう。

梅雨前~梅雨時に掛けて、低気圧が来て体の変化が出る時期でもあります。気圧の変化は体に様々な変化をもたらすと言われています。

その変化にも体内の環境は常に一定に保たれています。その調整を行うのが「自律神経」の役割です。ですから、自律神経の負担は非常に高く。それで失調してしまう方が多いのです。

オステオパシーでは、自律神経に影響のある骨格をアプローチすることにより、自律神経の働きを本来の機能に戻し、体の不調を改善する療法もあります。

病院等で症状緩和がイマイチと感じている方、骨格の歪みが原因かも知れません。

そういう場合はすぐに連絡をください。辛い症状一緒に改善しましょう。

 

http://terra-seitai.com/ PC用ホームページ

http://terra-seitai.com/s/index.html モバイルサイト

草加市 オステオパシー テラ治療院

皆さま G.Wはどうでしたか??

お蔭さまで我が院もお休みをいただき、とても充実した時を過ごせました。

これからの梅雨時に向けて体調管理は大切になります。

雨の日は気圧が下がりますので、体もそれに準じて変化していきます。

それに対応するには「自律神経」の役目です。ただでさえ、春は一年で一番温度差が激しいのですが、それに追い重なって梅雨の時期。

皆さま、オステオパシーで自律神経失調症を改善しましょう。

 

PC用 ホームページへ

スマホ用 ホームページへ